NV200バネットに追加メーターを(OBD端子編)

基本が商用車ということもあり、NV200には追加メーターの対応情報があまり公開されていない。
今回、レガシィにブースト計を追加するために、少し古いがOBD端子に刺すタイプの追加メーター、トラストのインテリジェントインフォメーターを手に入れたので、NV200に接続してみた。

インテリジェントインフォメーター



OBD端子に追加してみると…

NV200のOBD端子は、運転席右下のカード入れ(ヒューズボックスの蓋)を外すとある。

OBD端子にインフォメーターを接続し、メーカー設定を日産にしてみると…



値を表示している。ということで、使用可能なようだ。
(なお、私の車は16S(AT車)。MT車は使用できるかどうかは不明)



表示可能な項目は、

車速 回転数 水温 点火位置 インジェクション
吸気温度 エアフロ 空燃比補正 バッテリ電圧

である。
O2及びスロットルは、値無し表示では無いが、0Vのままで動かないため表示不可能のようである。


当HPの全ページ内に含まれるバナー以外の画像データ
及びページ内容等を無断転載する事を禁止します。
このページの内容に関しては、一切の保証はございません。
当HPはご自由にリンクして頂いて結構です。
(c)Copyright 2010 Sakura. All rights reserved.