ようこそゲストさん

さくら日記V2@Filworks.Com

メッセージ欄

2012年12月の日記

一覧で表示する

2012/12/23(日) NV200:バッテリー交換(カインズPB N-55B24L/CZ パナソニック製)

11月にNV200の車検を通した。
特に大きな問題はなかったのだが、その際に、「バッテリーが弱くなっている」といわれた。
その前の6ヶ月(新車から数えて30ヶ月目)点検でもいわれていたのだが・・・。

新車から3年。6万kmほど走ったが、バッテリーは未交換。
純正で付いているバッテリーは、普通の補水型のバッテリーなので、まあ3年もたてばへたり始めても不思議ではない。

バッテリーが上がるまで使い続けることも考えたが、最近は家族が乗っていることが多く、出かけた先でバッテリー上がりになった場合は大変である。そのため、バッテリー交換を行うことにした。

さて、私のNV200は、寒冷地仕様のため(熱線ミラーを装着したかったため)、純正でバッテリーサイズが55B24Lと、通常仕様の34B19Lより大きくなっている。
557-1.jpg

55B24Lのバッテリーは結構高い。
車検を通したディーラーでは、2万円弱(最上級クラスといってたので、たぶんパナソニックのCAOSだろう)、オートバックスやホームセンターでも、CAOSクラスは2万円近く、一般仕様でも1~1.5万ぐらいはする。
ネット通販だと、CAOSは1.1万ぐらい、メジャーメーカーの安いものだと、ACデルコが6千円ぐらい。
どうしようかと考えていると、ホームセンターのカインズで、カインズプライベートブランドの55B24Lが6980円で売っているのを発見した。
557-2.jpg
557-3.jpg
このバッテリー、箱の横を見ると、MADE IN JAPAN表示。
そして、ちょうど横にパナソニックのバッテリーがあったのだが、ロットの印字内容が全く同じ。
ということで、パナソニックバッテリーのOEMと判断。
というか、 N-55B24Lという型番は、パナソニックのSBシリーズの型番と同じである。
プライベートブランド向けなので、 N-55B24L/CZと、後ろにカインズの省略記号を入れただけなのであろう。
パナソニック製バッテリー 2年4万km保証有りで6980なら、十分お得であるので購入した。
なお、使用済みのバッテリーは、引き取ってもらえるとのこと。

557-4.jpg
ふたを開けた後、バッテリー本体の上部に張られているシールのフォントなども、パナソニックのCAOSなどと同じものであった。
取説も、パナソニックらしいフォントが使われていた。

557-5.jpg
55B24Lはそれほど重量が重くないので、積み替え自体は簡単に終わった。

まあ、これで次の車検までは安心だと思われる。

2012/12/12(水) モバイル通信環境整理中・・・

最近、モバイル通信環境を整理中。
というのも、現在、メインのインターネット回線はWiMAXなのだが、モバイルルーター(WM3500R)上で運用するようになったため、持ち出しが出来るようになったのである。

現在、都市圏近郊に住んでおり、地下やビルの陰をのぞき、基本的にWiMAX通信可能で、高速モバイルはWiMAXに絞っても問題ない状況なのである。
そうすると、現在、ドコモのパケホーダイフラットをGalaxy Nexusで運用しているが、これも必要なくなるんじゃない?と考え、思い切って次のような構成変更を行うことにした。

・ドコモ回線 タイプシンプルバリュー+パケホーダイ シンプル(メール使いホーダイ)へプラン変更。
 及び、端末を昔使っていたP906i(ガラケー)に戻す。
 iモードは使う予定がないため、基本的にメール以外のパケットは発生しないため、最安プランで運用できる。
・Galaxy Nexus IIJmioの945円SIMを導入。
 スマホに関しては、単体での通信手段は確保しておきたいところから、IIJmioを導入した。
 速度はたしかに遅いが、Webベースコンテンツであれば、我慢できるレベルであるし、高速通信がほしいときにはWiMAXモバイルを持ち出せばいい。
・Nexus 7 WiMAXモバイルルーターで運用。
 Nexus 7は、WiMAX一本での運用とする。

これで、来月から通信費用が抑えられるであろう。