ようこそゲストさん

さくら日記V2@Filworks.Com

メッセージ欄

2012年4月の日記

一覧で表示する

2012/04/29(日) HP ProBook 4730s/CT

中古で安く売っていたので思わず購入。

546-1.jpg
546-2.jpg

HPのProBookは仕事でも使っているのだが、
・デザインがいい(ビジネス向けノートなのに一般PCみたいなデザインをしている)
・17インチモデルは一部の型はRadeonを別途搭載している
ため、ホビーユースでも使えるPCとなっている。

今回購入した4730sも例外ではなく、
・メタル素材をふんだんに使っており、デザインがいい
・Radeon 6490Mを搭載している
という特色がある。

ただ、安かっただけあり、その他の性能が低い。
・CPU:Celeron B810(1.6GHz)
・メモリ:2GB
・HDD:320GB
・光学ドライブ:DVD-ROM
・USB3.0非搭載
・OS:Windows7 Pro 32bit
など。
このスペックはアウトレットで結構出回っているようで、アウトレットで購入した人が中古売却したのだろう。

メモリに関しては、2GBを追加購入し4GBに。
OSが32bit版なのは、新規でOSを購入するほどでもないため、そのままに。
HDDは手持ちの640GBと交換。1世代古いためベンチマーク結果は320GBより悪くなってしまったが、容量は倍になった。
光学ドライブは、手持ちのDVDマルチと入れ替え。ベゼルは汎用仕様のため交換は簡単にできる。

546-3.jpg
546-4.jpg

裏蓋が簡単に開けられ、HDD・メモリなどはすぐに増設・交換可能。
非常にメンテナンスしやすい。

USB3.0に関しては、ExpressスロットにUSB3.0カードを増設して対応する。

最後に残るのはCPU・・・なのだが、早速オークションでCore i5を見つけて落札した。
分解説明書を見る限り、かなり大変そうであるが、分解すれば交換できそうである。

CF-J10よりスペックは高く、マルチメディアPCとして活躍することになるだろう。

2012/04/28(土) WiMAX最高!

片田舎の実家は、今までUQ WiMAXはエリア外だったのだが、最近工事があり、電波が飛ぶようになった。
部屋の中でアンテナが5本立つので、結構近くにアンテナが立ったようだ。
そして、価格COMのスピードテストを試してみると・・・

http://kakaku.com/bb/speed.asp
測定日時 :2012/04/28 19:46:57
回線種類 :モバイル
回線名称 :UQ WiMAX
下り速度 :16.7M(16,656,162bps)
上り速度 :0.9M(870,520bps)

うぉ。かなり速い。
これはかなり快適だ・・・。

まあ、家の中にいる限りは光回線があるのでいいのだが。
・・・自宅鯖が無くなったら、WiMAXオンリーにしてもいいかもなぁ。

2012/04/22(日) ルネサスUSB3.0 I/FとVH7PC とUSB3.0 HDD

久しぶりの更新である。

Let's Note CF-J10はUSB3.0を内蔵している。
SandyBridge世代のUSB3.0搭載機の標準的な構成である、ルネサスのUSB3.0チップが搭載されている。

そのおかげで、KENWOOD(SOTEC)のVH7PCがUSB経由で使用可能である。
VH7PCのUSBオーディオ(厳密にはUSB経由のコントロール機能)はUHCI接続を使用している。
しかし、最近のintel内蔵USB2.0はUHCI非対応なため、使えない。
ルネサスUSB3.0はUHCIに対応しているため、使用可能なのである。
ノートパソコンのオーディオ出力機能はおまけ程度のため、USB経由でのオーディオ出力がまともに動くはありがたい。

ただ、このUSB3.0接続、ちょっと不安定である。
USB3.0HUBを経由して複数のデバイスを接続すると、デバイスが認識できなかったり、認識してもエラーが発生して使用できなかったりした。
特にVH7PCのオーディオ出力のデバイスがエラーが発生しやすい。
USB3.0のHDDとの共用をしたかったのだが・・・。

今回、ルネサスUSB3.0 I/Fのドライバを更新した。
Panasonicからは公開されていないのだが、intelのサイトからintelマザーボード向けに公開されているドライバを流用している。
ドライバのバージョンが、2.0台→2.1台に上がったのだが、USB3.0の安定度が上がり、複数のUSB3.0/2.0機器が混在してもデバイスの認識が安定するようになった。

非公式なドライバアップデートになってしまったが、USB3.0が活用しやすくなった。