ようこそゲストさん

さくら日記V2@Filworks.Com

メッセージ欄

2012年1月の日記

一覧で表示する

2012/01/14(土) CF-J10:Crucial M4のファームウェアアップデート

最近SSD関連で話題になっていた、Crucial M4の5000時間問題。
5000時間を超えるとブルーバックが多発するなどの症状がでるとのこと。
ファームウェアのアップデートで改善されるという話があったのだが、本日Crucialから最新ファームウェア 0309が公開された。
http://www.crucial.com/support/firmware.aspx

私の場合はレッツノートCF-J10に組み込んでおり、使用時間はまだ150時間程度。そのため、すぐには影響は無いが、アップデートしておくことにした。
M4のファームウェアアップデートの際は、S-ATAIIIのポートは使用不可、hot plugging設定のポートも不可のようだが、CF-J10はS-ATAII接続であり、bootableCD経由で特に問題なくアップデート出来た。
とりあえず、データ飛びも無く、特に問題なく使えている。

540-1.jpg

一応ベンチマークも取ってみたが、特に変化はなさそうである。

2012/01/08(日) PIONEER DVR-XD10J ポータブルDVDドライブ

CF-J10用にポータブルタイプの外付DVDを購入した。
据置タイプでUSB接続のDVDドライブはすでに所有しているのだが、ポータブルタイプは(今は)所有していない。
一台、知り合いからポータブルタイプを貰ったのだが、調子が悪くて使えなかった。

IO-DATAやBUFFALOなどから、内蔵用スリムドライブをUSB変換付のケースに入れたポータブル仕様のドライブが安く売られている。
ただ、今回は、少し値段は高いが、以前から気になっていたPIONEERのDVR-XD10Jを購入した。

539-1.jpg

このドライブ、今や珍しいクラムシェル(トップローディング)タイプ。読込専用のDVD-ROM仕様は各社から出ている(形状から推測するとパナソニック製か?)が、書込対応のクラムシェルタイプのドライブはいまやPIONEERしか出していないようだ。
また、他社のドライブに比べ、重量が軽いようである。

539-2.jpg

上蓋を開けたところ。ちなみに、上面のオープンスイッチはソフトスイッチのため、動作のためには電源をつなぐ必要がある。
代わりに、裏面に強制オープンスイッチが用意されている。

動作音は結構大きいが、同クラスのスリムドライブとほとんど変わらないレベルと思われる。
静音ユーティリティが付いているため、静かにすることは可能だが、代わりに読込速度が下がる。

USBケーブルはドライブ側がminiUSBで、PC本体側がTypeAの二股仕様になっている。
PC本体側に関しては1本のみの使用でも動作するが、電源不足の場合は2本刺すようになっている。
ただ、うちのCF-J10との組み合わせでは1本接続でDVD-Rの書込中でも電源不足になることはなかった。
そのため、標準付属のUSBケーブルがかなり太いこともあり、手持ちのスリム仕様のminiUSB-USBtypeAケーブルと組み合わせて使用している。

なお、このドライブでCF-J10のリカバリディスクが作成可能かどうかは未確認である。
以前、他のドライブでリカバリディスクを作成したため、一度リカバリを行わないと再作成は不可能であるからだ。

ソフトのインストールや、ちょっとしたデータの書込用として活躍してくれるだろう。

2012/01/06(金) GIMP 2.7.5をテスト導入

538-1.jpg

シングルウインドウモードが使えるようになるということで、開発版の2.7.5をCF-J10に導入してみた。

本体は http://partha.com/ よりダウンロード。
デフォルトだと日本語メニューが化けるため、
http://twist.jpn.org/gimpwiki/index.php?FAQ#wa8ad538
こちらを参考にgtkrcにフォント情報を追加した。
まだ若干文字化けもあるが、とりあえず使うのには支障がないレベルになる。

シングルウインドウモードにすると、雰囲気がPhotoshopにだいぶん近くなる。
ツールがウインドウ内で管理されるため、とくにノートPCなどで全画面にして画像編集をする場合は使いやすくなるかも・・・しれない。

2012/01/06(金) ゆるゆり 6巻

ゆるゆり6巻を購入した。

537-1.jpg

ゆるゆりの他の巻は未購入。
とりあえず、店頭にあった最新刊を購入・・・したのだが、実際には最新刊は7巻なのであった。

アニメは全話を(ようやく)視聴完了。
良作アニメで、割とおもしろかった。
あかりの扱いが酷すぎるが、いろんなところでネタになっているのもわかる。

2012/01/05(木) 雪、雪!

その他
ふと窓の外を見ると、かなりの降雪が・・・
夕方から降ってはいたが、夜までに本格的に降ったようである。
今年度の初積雪である。

新年頭から雪道通勤か。まあ、準備はしてあるからいいのだが。

2012/01/04(水) CF-J10:Crucial M4 128GBを換装

先日のCF-J10購入記事でも書いたのだが、購入後すぐにSSDに換装してある。
換装したSSDはCrucial M4 128GB(CT128M4SSD2)。
手持ちのSSDの中で最大容量のものを入れている。

CrystalDiskMarkとAS SSD Benchmarkでベンチマーク確認。
536-1.jpg
536-2.jpg
どちらも、デスクトップで利用していたときに比べて、シーケンシャルリードの値が遅い。
これは、CF-J10のS-ATAがS-ATA IIに接続されているためであろう。

2012/01/04(水) Office XPをWindows 7(64bit)にインストール

先日導入したレッツノート CF-J10。
購入したモデルは、標準ではOfficeは付属していない。
そのため、フリーのOfficeソフトのインストールを考えていたが、本日、大阪にてOffice XP Personal(バンドル版)を安く見つけた。

534-1.jpg

PowerPointが付属していないが、個人利用ではあまり使ったことはないため、特に問題ないだろう。
メインの利用はExcelである。

さて、Office XPはWindows7(64bit)にインストール可能か?という問題があるが、結果としては若干問題はあったがインストール可能である。
マイクロソフト自身も、一応動作可能としている。SP3の導入は必須のようであるが。
http://www.microsoft.com/japan/office/2007/OScompatibility.mspx
Office XPはMicrosoft Updateの対象製品に含まれるため、Microsoft Update経由でアップデートの導入が可能である。

若干の問題というのは、とりあえず2点。
・オンライン認証がアクセスエラーが発生して認証できない。
 ただし、電話認証は特に問題なく可能である。
・ヘルプを呼び出したときに、「Microsoft エージェント 2.0」が導入されていないと警告される
 こちらは修正プログラムを導入することで対応可能。・・・邪魔なイルカが表示されるようになるが。
 http://support.microsoft.com/kb/969168/ja

まだ軽くさわった程度であるが、上記以外は特に問題なく動作するようである。
なお、IMEに関しては、Officeユーザー向けにIME2010が無償公開されているので、そちらを導入するといいだろう。
http://207.46.154.156/japan/office/2010/ime/default.mspx
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=60984ecd-9575-411a-bd38-2294f17c4131
私の場合はATOKを導入しているので、IME2010は非導入だが。

2012/01/03(火) レッツノート CF-J10 購入

最近、ノートPCの購入を考えていた。
今所有中のThinkPad T60。C2D T7200、ビデオは別チップ(M-RADEON X1400)、メモリ4GB、SSD化とスペック的にはさほど遅いわけではない。
ただ、いろいろ諸事情があり、そこそこのスペックがあるノートPCが必要になりそうである。
幸い、現行i3/i5採用のノート価格は、比較的お手頃価格で購入出来る。DDR3のメモリもかなり価格が下がっている。

妥当な値段で惹かれるPCがあれば・・・と、名古屋に出たときに中古PCを見ていると、ちょうど惹かれるPCを発見した。
レッツノート CF-J10RYAHR。レッツノート Jシリーズの2011年春夏モデルである。

533-1.jpg

Core i3-2310M(2.1GHz)搭載。ビデオもCPU内蔵HD3000であり、スペックはモバイル用途では十分。
メモリ標準2GB、HDD採用(250GB)であるが、メモリ増設及びSSD化を前提にしていれば特に支障は無い。
ジャケットが無ければ1kgを切り、完全なモバイルPCである。

デスクトップがメインの私の場合、サブノートとしては最良の選択かも?ということもあり、事前に下調べをしていたPCであった。
ただ、SandyBridge採用の機種は中古でも価格があまり下がっておらず、基本的には候補から外れていた。
しかし、値段が相場よりも結構安く、程度も特に目立つ痛みは無い良品でったことから、購入に踏み切った。
購入後に分かったことではあるが、HDDの使用時間やバッテリーの充放電回数を調べてみると、展示程度にしか使われてなかったようである。
結構お得な買い物であった。

533-2.jpg

増設用メモリ用にSanMaxの4GBx2モジュールを別店舗で購入した。
CF-J10は、仕様書上はSO-DIMM 空スロットx1とあるが、実際はオンボードメモリがSO-DIMMモジュールのため、換装可能なのである。
詳しくは別記事で紹介する。
CF-J10はリカバリ時にWindows7 HomePremium 32bit/64bitを切替可能なため、64bitを選ぶことで8GBメモリ全量を使用可能である。

自宅に帰った後、即メモリ増設&SSD化(手持ちのCrucial M4 CT128M4SSD2を流用)を行った。
そのため、ノーマル状態ではほとんど使用していない。

現状での使用感としては、
・SSD化の恩恵もあり、起動・終了はかなり快適。スリープ状態からの復帰も比較的早い感じを受ける。
 128GBのCrucial M4にリカバリ領域含めてデータコピーしたが、空き容量は75GBほどあり、十分だと思われる。
・タッチパッドは位置的な問題か、少しクリックがしにくいように感じる。
 それもあり、BluetoothアダプタをUSBに差し、Bluetoothマウスも使用可能にしている。
・液晶は10インチではあるが、解像度は1366x768と十分あり、情報量もそれほど不足する感じはなさそうである。
・ジャケット無しで1kg以下は十分軽い。基本的にはジャケットレスでの運用を考えている。・・・が、しばらくしたら取り付けるかもしれない。
・外見は黒色と言うこともあり、それほど安っぽさは感じない。
・内蔵スピーカーの音はお察しください。
・厚みに関しては、全体的にコンパクトなことから、さほど気にはならない。
・キーボードはそれほど使い込んでいないが、それほどミスタイプは無さそうである。
といったところである。

私がこういうガジェットを購入しても長持ちした試しがない(=すぐに売ってしまう)のだが、今回は長いつきあいになりそうかな・・・。

2012/01/01(日) あけましておめでとうございます。

その他
新年あけましておめでとうございます。

今年は私にとっては色々ありそうな年になる予定ですが、
皆がハッピーな年になれますように。

本年もよろしくお願いします。